夫婦喧嘩

「夫婦喧嘩は犬も食わない」と諺にあるように他人からしてみれば、しょうもないこと。

夫は一週間の有給休暇でした。
私は有難いことに、未だに続くロックダウン中は災害支援金を頂きながら家で過ごす日々です。

ロックダウンということで何処にも行けないという条件はインドア派の夫には苦になるどころか、私を何処かに連れて行かなくちゃというプレッシャーから逃れられる好条件。口に出さなくても伝わってきます。

一週間二人で家で過ごすって、嫌な予感しかしませんでしたが、私なりに気を使って夜中までオンラインゲーム三昧で朝起きられない夫に変わって毎朝一人で犬の散歩、それから夕方もね。

私は犬の世話係かい? はっ?

それでも普段は一生懸命働いてくれているし、怒りを言葉にしたところで倍になって自分に返ってくるのだ。

『言葉はブーメラン』と北欧暮らしの道具店から配信されているインターネットラジオ「チャポンといこう」でも夫婦喧嘩した時の話を聴いて、そうだよねと共感しながら自分を宥め。

それでもね、ジワジワと湧き上がる説明しがたい感情が抑えきれませんでした。

きっかけは夫の友達がほぼ毎週末ギリシャからからかけてくるオンラインゲームのお誘い電話。

夜中まで続くゲームで興奮状態の声、これがうるさいのです。

あと二日で休みは終わりというところで2夜連続で夕食どきにかかってきた電話にカッチーン!!

「今夜も遅くまでゲームするなら明日は犬の散歩には行かないから」と言葉が出てしまいました。

いきなり言われた夫は訳わからず、「友達と電話することがダメなのか?」と。

いやいや、そうじゃないよ。

じゃあ、なんだよ。

そのリアクションは余計に腹が立つ。ついでに溜めてたことを一つ二つと吐き出して、終いには「本当は猫が欲しいんだ」と訴え。お決まりの険悪ムードでございます。

なーんにも解決しないまま、ギリシャとオーストラリアの時差を乗り越え、髭もじゃの暑苦しい二人の強く結ばれた男の友情はオンラインゲームによって育まれ、妻である私は蚊帳の外。

寝床まで聞こえる声は私の寝つきを悪くさせ、夢見も悪いのです。

昨夜の夢は、とうとうストレスで倒れた私を夫が見つけてくれないので自力で立ち上がったというストーリーでした。

ちっ。

こんなときはジェーン スーさんと堀井美香さんのpodcast『over the sun』の素敵なオバ様トークを聴いて、番組の合言葉のようにもなっている『まけへんで』精神を鼓舞してもらっています。
こちら、なにか新しいラジオ番組はないかと探していたら出会った中毒性が強くて面白い番組です。

TBSラジオ『ジェーン・スーと堀井美香の「OVER THE SUN」』



コメントを残す

Back to Top